X-Rite カラーセミナー

「Japan Colorデジタル印刷認証のための測色セミナー」 6月 8日(木) 開催

A top 700 240
 
今月からJapan Colorのデジタル印刷認証が開始となりました。
 
エックスライトは、デジタル印刷認証の取得をお考えのお客様向けに、測定ガイドのページを開設いたしました。
今回、実際に対象製品を使用した「デジタル印刷認証のための測色セミナー」を開催いたします。
 
定員20名まで。ご興味ある方は、お早めにお申し込みください。
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 
◆こんな人にお勧め

・Japan Colorデジタル印刷認証の取得を検討されている方
・Japan Colorのデジタル印刷認証について知りたい方
・Japan Colorのデジタル印刷認証に必要な測定について知りたい方

◆学べるポイント

・Japan Colorデジタル印刷認証の色管理について
・エックスライト機器の使用方法

◆セミナーで紹介する内容

・Japan Colorデジタル印刷認証の色彩に関する基準
・i1Profilerでの測定方法
・i1iSis2、i1iO2でのコントロールストリップ測定
・自己評価シートへの入力方法

◆セミナー概要

  • 日程:2017年 6月8日(木)
  • 時間:16 : 00 - 17:30
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • PANTONE Lighting Indicator Sticker D50 チップ1枚プレゼント

 

お申し込みは終了いたしました。

 

X-Rite カラーセミナー

「軟包装材の特色管理セミナー」 5月16日(火) 開催

flexible packaging
 
定期開催させていただいている「軟包装材の特色管理」セミナーを5月16日に開催いたします。
前回のセミナーにご参加されたかったお客様、ご興味のあるお客様のご参加をお待ちしております!
 
パッケージ印刷では、軟包装材、紙器、段ボールなど様々な基材があることで、特有の難しさを抱えています。
 
また、パッケージの多くのお客様が、印刷見本として前回の印刷シートを使用しているケースがありますが、印刷回数を重ねるごとに、初回オーダーのプルーフから色が離れていってしまう現象が発生します。
 
セミナーでご紹介する管理方法は、ターゲットをデジタルで管理することで一貫した合否判定が可能になり、クライアントとのコミュニケーションも円滑になるメリットがあります。「簡単」「わかりやすい」分光測色計、eXactをぜひこの機会にご体験ください!
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 

◆セミナー背景

カラーの指定は一般的に実際のパッケージ基材とは異なる基材で示されることから、求められるカラーを再現する難しさがあります。
一方でクライアントにとってパッケージでデザインされた「カラー」は「ブランド色」や「商品訴求」に関わる重要な要素であるため、カラーの再現はお客様との信頼関係に関わります。
カラーの効率的で迅速なコミュニケーションがお客様との信頼関係を強化するでしょう。
 

◆こんな人にお勧め

・軟包装材での測色方法を知りたい

・再刷での色のシフトを無くしたい

・「簡単に」特色の品質を管理したい

・分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使った)

・ライブラリを使った基準色管理

・白インキの管理法(隠ぺい力の測定方法)

・メタメリズムの測定方法

・色差のいろいろ

・ビューイングブースはどう使う?

◆セミナー概要

  • 日程:2017年 5月16日(火)
  • 時間:16 : 00 - 17:30
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • セミナー後、ご希望の方にeXact 「なんでも相談会」 実施 (日頃お困りのことや、疑問点をお気軽にご相談ください)
  • PANTONE Lighting Indicator Sticker D50 チップ1枚プレゼント

 

お申し込みは終了いたしました。

 

X-Rite カラーセミナー

「軟包装材の特色管理セミナーin 大阪」 4月18日(火) 開催

flexible packaging
 
毎回多くのお客様にご参加いただいている「軟包装材の特色管理」セミナーを4月18日に初めて大阪にて開催いたします。
前回のセミナーにご参加されたかったお客様、ご興味のあるお客様のご参加をお待ちしております!
 
パッケージ印刷では、軟包装材、紙器、段ボールなど様々な基材があることで、特有の難しさを抱えています。
 
また、パッケージの多くのお客様が、印刷見本として前回の印刷シートを使用しているケースがありますが、印刷回数を重ねるごとに、初回オーダーのプルーフから色が離れていってしまう現象が発生します。
 
セミナーでご紹介する管理方法は、ターゲットをデジタルで管理することで一貫した合否判定が可能になり、クライアントとのコミュニケーションも円滑になるメリットがあります。「簡単」「わかりやすい」分光測色計、eXactをぜひこの機会にご体験ください!
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 
◆セミナー背景
カラーの指定は一般的に実際のパッケージ基材とは異なる基材で示されることから、求められるカラーを再現する難しさがあります。
一方でクライアントにとってパッケージでデザインされた「カラー」は「ブランド色」や「商品訴求」に関わる重要な要素であるため、カラーの再現はお客様との信頼関係に関わります。
カラーの効率的で迅速なコミュニケーションがお客様との信頼関係を強化するでしょう。
 

◆こんな人にお勧め

・軟包装材での測色方法を知りたい

・再刷での色のシフトを無くしたい

・「簡単に」特色の品質を管理したい

・分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使った)

・ライブラリを使った基準色管理

・白インキの管理法(隠ぺい力の測定方法)

・メタメリズムの測定方法

・色差のいろいろ

・ビューイングブースはどう使う?

◆セミナー概要

  • 日程:2017年 4月18日(火)
  • 時間:15:00 ― 17:00 
  • 場所:TKP新大阪ビジネスセンター 会議室4A(大阪府大阪市淀川区西中島5-13-9 新大阪MTビル1号館 4F 
  • 定員:25名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • D50 PANTONE Lighting Indicator Sticker パッチ1枚
  • 何でも相談会実施

 

お申し込みは終了いたしました。

 

X-Rite カラーセミナー

「軟包装材の特色管理セミナー」 3月16日(木) 開催

flexible packaging
 
毎回多くのお客様にご参加いただいている「軟包装材の特色管理」セミナーを今月3月16日に開催いたします。
前回のセミナーにご参加されたかったお客様、ご興味のあるお客様のご参加をお待ちしております!
 
パッケージ印刷では、軟包装材、紙器、段ボールなど様々な基材があることで、特有の難しさを抱えています。
 
また、パッケージの多くのお客様が、印刷見本として前回の印刷シートを使用しているケースがありますが、印刷回数を重ねるごとに、初回オーダーのプルーフから色が離れていってしまう現象が発生します。
 
セミナーでご紹介する管理方法は、ターゲットをデジタルで管理することで一貫した合否判定が可能になり、クライアントとのコミュニケーションも円滑になるメリットがあります。「簡単」「わかりやすい」分光測色計、eXactをぜひこの機会にご体験ください!
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 
◆セミナー背景
カラーの指定は一般的に実際のパッケージ基材とは異なる基材で示されることから、求められるカラーを再現する難しさがあります。
一方でクライアントにとってパッケージでデザインされた「カラー」は「ブランド色」や「商品訴求」に関わる重要な要素であるため、カラーの再現はお客様との信頼関係に関わります。
カラーの効率的で迅速なコミュニケーションがお客様との信頼関係を強化するでしょう。
 

◆こんな人にお勧め

・軟包装材での測色方法を知りたい

・再刷での色のシフトを無くしたい

・「簡単に」特色の品質を管理したい

・分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使った)

・ライブラリを使った基準色管理

・白インキの管理法(隠ぺい力の測定方法)

・メタメリズムの測定方法

・色差のいろいろ

・ビューイングブースはどう使う?

◆セミナー概要

  • 日程:2017年3月16日 (火)
  • 時間:16:00―17:30
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • セミナー後、ご希望の方にeXact 「なんでも相談会」 実施

 

お申し込みは終了いたしました。

 

X-Rite カラーセミナー

簡単スタートアップ eXact!無料ワークショップ開催」 2月 開催

「分光濃度計、測色計の使い方をシンプルに学べたら・・・」そんなお声にお応えし、「簡単スタートアップ eXact!」の無料ワークショップを開催いたします。 
今回はパッケージユーザー、商業印刷ユーザーにも役立つeXactの便利な機能として、データキャッチャーやeXact Managerの使い方をご紹介します。 
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 
March eXact WS2
 

◆こんな人にお勧め

・濃度や色彩を数値で管理したい

・再刷での色のシフトを無くしたい

・「簡単に」特色の品質を管理したい

・分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使った)

・ライブラリを使った基準色管理

・データキャッチャーの使い方

・eXact Managerの便利な使用方法

 

◆セミナー概要

  • 日程:2017年2月15日 (水)
  • 時間:16:00―17:30
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • PANTONE ライティングインディケーター D50 のチップを1枚贈呈
  • セミナー後、「ご希望の方」にカラーに関する「なんでも相談会」 実施
 
 

お申し込みは終了いたしました。

 

X-Rite カラーセミナー

「軟包装材の特色管理セミナー」 12月 開催

flexible packaging
 
11月に開催した「軟包装材の特色管理」にご参加できなかったお客様に朗報です!
前回のセミナーにご参加されたかったお客様のご要望にお応えして、12月にもう一度開催を予定しています。
 
パッケージ印刷では、軟包装材、紙器、段ボールなど様々な基材があることで、特有の難しさを抱えています。
複数のクライアントのジョブで、それぞれのカラーを常に一貫して管理することは、容易ではありません。
印刷されたカラーがクライアントの許容値内にあるかをすばやく判断するには?またそれをクライアントに示し、より効率的に承認を得られるツールは?
「簡単」「わかりやすい」分光測色計、eXactをぜひこの機会にご体験ください!
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 
March eXact WS2
 

◆セミナー背景

カラーの指定は一般的に実際のパッケージ基材とは異なる基材で示されることから、求められるカラーを再現する難しさがあります。
一方でクライアントにとってパッケージでデザインされた「カラー」は「ブランド色」や「商品訴求」に関わる重要な要素であるため、カラーの再現はお客様との信頼関係に関わります。
カラーの効率的で迅速なコミュニケーションがお客様との信頼関係を強化するでしょう。
 
エックスライトは、今年の秋にグラビアやフレキソといった軟包装材印刷の測定に特化したスペシャルエディションであるX-Rite eXact XP(エックスライト・イグザクト・エックスピー)を新しくラインナップに追加しました。分光測色計eXactは、アメリカの印刷工業会からInterTech Technology Award 2015を受賞
世界の印刷業界で長く信頼されているeXactをパッケージのお客様にも、ぜひお試しいただきたいと考えています。
 

◆こんな人にお勧め

・軟包装材での測色方法を知りたい

・再刷での色のシフトを無くしたい

・「簡単に」特色の品質を管理したい

・分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使った)

・ライブラリを使った基準色管理

・白インキの管理法(隠ぺい力の測定方法)

・メタメリズムの測定方法

・色差のいろいろ

・ビューイングブースはどう使う?

◆セミナー概要

  • 日程:2016年12月13日 (火)
  • 時間:16:00―17:30
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • PANTONE ライティングインディケーター D50 のチップを1枚贈呈
  • セミナー後、ご希望の方にeXact 「なんでも相談会」 実施
 
 
 
 

お申し込みは終了いたしました。

 
 
 
 
 

 

第4回 X-Rite カラーセミナー

「軟包装材の特色管理セミナー」 11月 開催

flexible packaging
 
今回のエックスライト・カラーセミナーは、「軟包装材の特色管理」に役立つeXactのご使用方法をご紹介いたします。
パッケージ印刷では、軟包装材、紙器、段ボールなど様々な基材があることで、特有の難しさを抱えています。
複数のクライアントのジョブで、それぞれのカラーを常に一貫して管理することは、容易ではありません。
印刷されたカラーがクライアントの許容値内にあるかをすばやく判断するには?またそれをクライアントに示し、より効率的に承認を得られるツールは?
「簡単」「わかりやすい」分光測色計、eXactをぜひこの機会にご体験ください!
  
セミナー参加費は無料です。 皆さまのご参加をお待ちしております。
 
 
March eXact WS2
 
◆セミナー背景
カラーの指定は一般的に実際のパッケージ基材とは異なる基材で示されることから、求められるカラーを再現する難しさがあります。
一方でクライアントにとってパッケージでデザインされた「カラー」は「ブランド色」や「商品訴求」に関わる重要な要素であるため、カラーの再現はお客様との信頼関係に関わります。
カラーの効率的で迅速なコミュニケーションがお客様との信頼関係を強化するでしょう。
 
エックスライトは、今年の秋にグラビアやフレキソといった軟包装材印刷の測定に特化したスペシャルエディションであるX-Rite eXact XP(エックスライト・イグザクト・エックスピー)を新しくラインナップに追加しました。分光測色計eXactは、アメリカの印刷工業会からInterTech Technology Award 2015を受賞
世界の印刷業界で長く信頼されているeXactをパッケージのお客様にも、ぜひお試しいただきたいと考えています。
 
 

◆こんな人にお勧め

・軟包装材での測色方法を知りたい

・再刷での色のシフトを無くしたい

・「簡単に」特色の品質を管理したい

・分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使った)

・ライブラリを使った基準色管理

・白インキの管理法(隠ぺい力の測定方法)

・メタメリズムの測定方法

・色差のいろいろ

・ビューイングブースはどう使う?

◆セミナー概要

  • 日程:2016年11月9日(水) 、 11月17日(木) (2日間のセミナー内容は同じです。いずれかのお日にちでお申込みください。)
  • 時間:16:00―17:30
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆参加者特典

  • PANTONE ライティングインディケーター D50 のチップを1枚贈呈
  • セミナー後、ご希望の方にeXact 「なんでも相談会」 実施
 
 
 
 

お申し込みは終了いたしました。

 
 
 
 
 

 

第3回 X-Rite カラーセミナー

簡単スタートアップ eXact!無料ワークショップ開催

eXactをご使用になる上で、もっとこんな使い方はできないのかな?など日頃疑問をお持ちではないでしょうか?「簡単スタートアップ eXact!」の無料ワークショップを開催いたします。 
今回はeXactを使って便利なジョブ管理方法(カスタムジョブの作成)をご紹介いたします。 
 
この方法を使えば、重要な印刷案件や同じ仕事を繰り返し行う場合にeXactにジョブを登録し、より短時間に、簡易に管理することが可能になります。
測色して瞬時に印刷の合否判定ができたり、ベストマッチ機能で最適なL*a*b*に近づけるための調整量を濃度で判断することができます
 
 
March eXact WS2
 
 

◆こんな人にお勧め

  • 分光測色計 X-Rite eXactを持っているが、使い方を学びたい。
  • 色を数値管理することで、印刷に関わる時間の短縮と効率アップを実現したい
  • 印刷のために分光濃度・測色計に興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント(eXactを使っての)

  • ジョブ管理
  • カスタム・ジョブの作成方法

◆セミナー概要

  • 日程:2016年7月14日(木)
  • 時間:16:00―18:00
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

お申し込みは終了いたしました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 sm FAP xrite

  X-Rite フォトプリント・セミナー : 小島勉さん supported by Fine Art Print JP

 


 

「写真作品作りのためのレタッチとプリントセミナー」 開催

小島さん セミナーイメージsm

 

【セミナーの背景】

 昨今、写真をプリントする紙にこだわり、作品づくりを楽しむ方が増えています。

Fine Art Print JP(ファインアートプリントJP)は、さまざまな用紙メーカー・提供会社が写真をプリントする楽しさを伝えるために活動してきました。FAPで開催したプリント体験イベントなどで、「どう用紙を選べばいいの?」「用紙の魅力を活かすレタッチって?」「プリントの失敗を減らしたい」「プリントを自分でするには何から始めればいいの?」といったお声をたくさんいただきました。

こうしたお声に応えるには、定期的なプリント体験イベントでは十分にお伝えすることができませんでした。

そこで、普段プロの写真家の写真展や書籍を手掛けるプリンティング・ディレクターである小島勉さんをお招きし、一般の方にも始めやすいプリント講座を年に1-2回開催しています。

 

【こんな方におすすめ】

・写真展用のプリントをこれから自宅で挑戦したい方

・自分の写真にあった用紙の選び方や、写真の魅力を引き出すレタッチを学びたい

・プリントの失敗を減らして、用紙やインクを大切に使いたい方

 

【セミナーで触れるポイント】

・プロお勧め 用紙を選ぶための3つのステップ

・大きい用紙に(A2サイズ以上)プリントする際のポイントとは?

・和紙のプリントはどれから?どこから?始める?

・その他プロのプリンティング・ディレクターならではのプリントテクニック

 

【セミナータイムテーブル】

12:30-13:00 セミナー参加者 受付
13:00-13:15 挨拶・講師紹介 
13:15-13:35 プリントの環境づくり 
13:35-14:50 テーマに合わせた用紙選び 
14:50-15:00 休憩
15:00-17:00 レタッチ&プリント・テクニック
17:00-18:00 Q&A (希望者のみ)

 

 【開催概要】

  • 日時 : 7月23日(土) 13:00 - 18:00 / 受付開始12:30~
  • 場所 : エックスライト社 セミナールーム(〒135-0064 東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンター 西棟6F)
  • 定員:  20名
  • 参加費: 5,400円 (税込)

 

【講師について】

kojima

小島 勉 氏

株式会社トッパングラフィックコミュニケーションズ GA部所属。

2000年からインクジェットによるアートプリント制作のプリンティング・ディレクターとして活動。

イラスト、写真、CGから文化財までさまざまなジャンルのアート表現に携わる。

作品の雰囲気を活かした紙のセレクトとレタッチには定評がある。

Fine Art Print JP のプリントアドバイザー。

 

【Fine Art Print JP(FAP)とは】

FAPとは、紙による多様な写真表現の可能性を日本で伝えたいとの想いに賛同するメーカーが一つになり活動をするグループです。FAP協力会社にはアガイ商事株式会社(FRUBO)、アワガミファクトリー、大豊和紙工業株式会社(伊勢和紙)、エックスライト社、株式会社コスモスインターナショナル、株式会社ピクトラン、ジェットグラフ株式会社(Hahnemuhle、ILFORD Galerie)、株式会社ピクトリコ(PICTORICO)があります(順不同)。


btn event

 

 

第2回 X-Rite カラーセミナー

簡単スタートアップ eXact!無料ワークショップ開催

「Japan Color 標準印刷認証のためのeXactの便利な使い方を知りたい」というお客様の声にお応えし、「簡単スタートアップ eXact!」の無料ワークショップを開催いたします。 皆さまのご参加をお待ちしております!
 
March eXact WS2
 
 

◆こんな人にお勧め

  • eXactを持っているが、あまり使いこなせていない。
  • JapanColorの標準印刷認証のための測色計の使い方を知りたい
  • 印刷のために分光濃度・測色計もしくはeXactに興味があり、実際の使い方を見たい

◆学べるポイント

  • Japan Colorの標準印刷認証に対する合否判定の方法
  • Japan Colorターゲットによる濃度調整方法

◆セミナー概要

  • 日程:2016年5月19日(木)
  • 時間:16:00―18:00
  • 場所:エックスライト・セミナールーム(東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル 西棟6F)
  • 定員:20名
  • 参加費:無料

◆◆◆ 参加者特典 ◆◆◆

「JapanColor測色技術ガイド」を無料でご提供

お申し込みは終了いたしました。