XR-P color-vert sm

報道関係者各位

プレスリリース

2017年8月
エックスライト社

 

Allegorithmic社のソフトウェア「Substance Designer」が、

TACとAxFファイルを新たにサポート

~ デザイナーはデジタル素材データ作成作業をスキャンにより短縮化~

Appearance 

カラーサイエンスとテクノロジーのグローバルリーダー、エックスライト社(本社:東京都江東区、代表取締役:南 文輝)と子会社のパントン社は、アルゴリズミック社(Allegorithmic)の素材データ作成ツール「サブスタンス・デザイナー(Substance Designer)」が、AxF™ (アピラランス・エクスチェンジ・フォーマット)ファイル形式をサポートすることを発表しました。

AxFはエックスライト社が開発し、使用者や目的を特定しないニュートラルなファイル形式です。この新しいフォーマットでは、実際の基材の外観イメージを正確に定義し、色、テクスチャー、光沢、屈折、透明性、特殊効果(きらめき)、反射などの特性を一つの編集ファイルとしてまとめます。

サブスタンス・デザイナーを始めとする各ソフトウェアは、このAxFファイルを活用することで緻密なデジタル素材データを再現することが可能となります。デザイン作業の短縮化や、印象的で非常にリアルな3Dイメージを出力することができます。

エックスライト社のTAC™(トータル・アピアランス・キャプチャー)の主軸となるAxFファイルは、現物素材サンプルをリアルにデジタル再現し、ワンランク上の精度とバーチャルリアリティを提供します。

従来、特殊効果のペイント、メッシュ、合成素材などの複雑なサンプル素材は、測定やデジタル再現に手間と時間がかかっていました。こうした課題に対して、TACを導入することで、精密な素材スキャニング機能とAxFファイルによるデータ共有機能がソリューションを提供します。

 

エックスライト社の副社長兼最高財務責任者を務めるフランシス・ラミー博士は次のように話しています。

「実際のサンプル素材をバーチャルで再現することは、従来の製品に欠けていた要素です。TACエコシステムとAxFは、全く新しい方法でこれを解決します。この度、アルゴリズミック社のご協力により、同社のソフトウェアとTACで複雑なテクスチャーやイメージを再現することが可能になりました。」

 

アルゴリズミック社の創立者兼最高責任者のセバスチャン・ドゥギー博士は次のようにコメントしています。

「段階的に補正することでスキャン素材をさらに高度にすることは、万能なバーチャルデータを生成する究極の方法です。弊社のソフトウェアツールはTACとAxFファイルに互換性を発揮し、極めてリアルで、カスタマイズが可能なデジタル素材データを作成します。」

 

TACエコシステムには、 TAC7スキャナー、PANTORA™ デスクトップ用アプリケーション、バーチャル・ライト・ブース(VLB)が付属。実際の基材サンプルをTAC7スキャナーで測定し、外観特性データをAxF ファイルに保存します。ファイルはその後、PANTORAデスクトップ用アプリケーションに保存、管理、表示、編集可能になります。AxFファイルはアルゴリズミック社のソフトウェアをはじめとして、PLM(商品ライフサイクルマネジメント)、Autodesk VRED™ Professional 2017、Lumiscaphe Patchwork 3D、Luxion KeyShot® 、NVIDIA Iray®などと共有可能です。

◆VLBとは

業界初のバーチャル・ライト・ブースとして、3Dデジタル素材を効果的に再現し、現物サンプルと比較する観察環境を提供します。エックスライト社が提供するプロ仕様のVLBは標準光源装置「SpectraLight QC」と同様のテクノロジー、高輝度、カラーキャリブレーションされたLCDディスプレイ、カラーマネージメントテクノロジーを兼ね備えたバーチャル・ライト・ブースです。視覚条件(照明から観察要素)に影響する全てのパラメーターを効果的に制御する観察環境を提供。またVLBはこれらの条件を変更し、素材の見えの変動をチェックすることもできます。これらの機能を活用すれば、デジタル試作品と最終製品の一貫性が実現する他、より正確な製品素材の選択が可能になり、承認サイクルの短縮や製品の品質アップにつながることでしょう。

◆アルゴリズミック社について
アルゴリズミック社は、3Dテクスチャーおよび素材作成の業界をリードする企業です。ゲーム、エンターテイメント、映画、VFX、建築、デザイン分野において現在10万人以上のユーザーが、次世代型デジタル素材の開発に向けて、アルゴリズミック社の受賞製品を活用しています。同社のクライアントには、急成長を遂げる企業が含まれます。フランスのパリおよびクレルモン ・ フェランを拠点とするアルゴリズミック社は2003年に創立。東京、ソウル、ロサンゼルス、クリーブランドに海外拠点を開設しています。

◆エックスライト社について
パントン社を子会社に持つエックスライト社は、アメリカのミシガン州グランドラピッズを本拠地とし、カラーサイエンスおよびテクノロジー分野において世界をリードする企業です。測定システム、ソフトウェア、カラースタンダード、サービスを通して、革新的なカラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行います。エックスライト社では、印刷、包装、写真、グラフィックデザイン、ビデオ、自動車、塗料、プラスチック、テキスタイル、歯科、医療など幅広い産業でカラーの専門知識で品質改善やコスト削減に協力しています。詳細はwww.xrite.co.jpをご覧ください。エックスライト社の最新ニュース、情報、コミュニケーションは、Twitter、Facebookをご覧ください。

◆パントン社について
パントン社はエックスライト社の子会社で、50年近くにおいて世界のカラーオーソリティーとして、多彩な検索や表現を求めるデザイン専門家に製品およびサービスを提供してきました。カラーのインスピレーションの源となるパントン社は、お客様にペイントやデザインにおいて、感銘を与える製品やサービスを提供しています。詳しくは、www.pantone.jpをご覧ください。パントン社の最新ニュース、トレンド、情報、コミュニケーションは、Facebookをご覧ください。

◆TACとVLBの紹介ビデオはこちら

YouTube X-Rite Japan

https://youtu.be/L5930g469X4

 

◆本件に関するお問い合わせ先
エックスライト社

TEL:03-5579-6545 / FAX:03-5579-6547

e-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。