色差計rm200
45/0の光学幾何条件。 測定表面を3つの異なる方角から照明すると同時に、27回の正確なカラーイメージを約2秒で測色するので模様や変化のあるサンプルや表面の色差測定に適しています。
8つの可視光源および1つのUV光源で、通常の色彩計に比べより正確に定義します。
4 mmまたは8 mmのアパーチャーを選択可能。
機器のカラーディスプレイ上に測色結果をシンプルな合否判定やCIE L*a*b*値およびΔE色差として表示し、CIELAB、CMC、CIE 94やCIE 2000などの色差式と許容値も表示します。
最大20個の基準値および350個までの測定値を日時付きで自動で保存し、データをダウンロードし、サプライチェーン内で共有することができます。
RM200QCのを活用可能な業界例
  • 電化製品&家庭用品
  • 建築基材
  • 消費者向けエレクトロニクス製品
  • レクリエーション用品
  • 服飾/テキスタイル
  • 家庭用製品
  • おもちゃ
  • 付属品
  • プラスチック
  • 塗料&塗装
機能および利点
  • トータルカラープログラムの設定
  • より良い作業環境
  • 品質管理の向上
  • 結果を素早く出力するツール
特徴
◎パフォーマンスのフル活用

・高度なパフォーマンスを発揮するRM200QCは、管理許容値を設定し色のビジュアルおよび測定評価の統一化を図ります。正確で信頼性の高いカラープログラムに欠かせない「一貫性」を提供します。

◎より良好な器差

RM200QCは、8つの可視光源および1 つの UV LED 光源でサンプルのイメージを正確に測定します。
R/G/B の3つのバンドで測色を行う一般的な色差計に比べ有利な点です。
RM200QC のユニークなイメージング技術は、45/0 の光学幾何条件および弊社独自のイメージキャプチャ技術により優れた器差を発揮します。
各測定値は、異なる光源および方向で受講された27のイメージを組み合わせたものです。
2秒弱で、カラーおよび表面テクスチャの情報を確認することができます。
RMC200QC をサンプル表面にあて、測定サンプルの色差およびイメージを保存し、参照することが出来ます。

◎品質管理の向上

RM200QC は 20 個までの基準値を測定でき、日時および任意の名前を付けて保存することが可能です。
(スクリーン上のソフトウェアキーボードを使用)
350 個までのサンプル測定値を機器に保存し、基準値と比較できることができます。
テスト結果は次の内容と共に表示されます:
• 合否判定のグラフィック表示
• CIELAB、CMC、CIE 94、2000 などの ΔE 表示
• 基準色およびサンプルに対するそれぞれの L*a*b*C*h°値および数値差
• L*a*b* プロットのグラフィック表示
• 色差の言葉による表示 ソフトウェアキーボードまたは音声レコーダーでサンプルにタグ付けできるため、測定値を認識しやすくなります。 自動的に出力される RM200QC は PDF および CSV 形式の詳細レポートは、機器を「USB レポートモード」に設定してから PC に接続しアクセスすることができます。USB ポートに接続するだけのシンプルな手順です。 ◎測定結果の確認 RM200QC は以下の測定結果を提供します:
• 基準色とサンプルの比較を自動的に行う [カラーの比較] 機能。
• 塗料のカバー力を管理する [隠ぺい力チェック] の測定機能。
• テキスタイル上の染色および変化を評価する [グレースケール] 測定。
• カラーの管理・調整に必要な「着色力」測定。
画面の表示例
色差計RM200QCdisA

btn contact