製品登録はお済みですか? ご登録はこちら



オフライン保存したで測定データを取り出すにはどうするの? ジョブ編

eXact Advance Color iQC

eXact Advance のジョブ機能で機器内に保存しているデータを取り出すには以下のステップを実施します。

 

1) Color iQC を起動します。

 

2) [データ]メニューから[分光測色計からデータを転送]を選択します。
053101

 

3) ダイアログ画面が開いたら,リストから目的のジョブテンプレートを選択し,[テンプレート(スタンダードおよび基材)を読み込む]のチェックボックスにチェックを入れて[OK]をクリックします。
053102

 

4) 注意「テンプレートの取り込んだのち,別途サンプルを取り込む必要があります」という メッセージが表示されます。
053106

 

5) テンプレート内の基材および基準色が表示されます。
[全てを選択]をクリックして選択状態にしてから[測定内容を取得]をクリックし 基準色を取り込みます。
053104

 

6) 印刷ジョブテンプレートの内容が表示されます。許容値などを変更することが可能です。
問題がなければ[OK]をクリックします。
053105

 

7) サンプルを取り込むためのダイアログが表示されます。リストに正しいテンプレート名が表示されていることを確認して [OK]をクリックします。
053106

 

8) テンプレートに関連するすべてのサンプルがリスト表示されます。
取り込みたいサンプルを選択して[測定内容を取得]をクリックします。
053107

 

9) サンプルが基準色に割り当てられて取り込まれます。
また,サンプル色は各ジョブのシートごとにQCセットとして取り込まれます。
053108

 

10)QCセットのシートをクリックすると,測定内容がシートごとに纏められて表示されます。
053109

お問い合わせ/見積もりの依頼 03-6374-8734