製品登録はお済みですか? ご登録はこちら



ジョブファイルの書き出し方

eXact Auto Scan IntelliTrax2

IntelliTrax2やeXactAutoScanでは以下の方法でジョブのデータをファイルとして書き出すことが可能です。
(以下はeXactAutoScanの画面を使用して説明しますが,IntelliTrax/IntelliTrax2でも同じ操作になります。)

 

1) メイン画面(起動画面)から「データベール管理ツール」をクリックします。
061101

 

2) 「サーバー検索」ボタンをクリックします。
061102

 

3) デフォルトでeXactAutoScanの場合「ZONECONTROL」が,IntelliTrax2の場合「ATSII」が選択されています。
選択をそのままにして,「接続」をクリックします。
061103

 

4) パスワードを入力が表示されたら「確認」をクリックします。
(パスワードが設定されている場合はパスワードを入力して「確認」)
061104

 

5) ジョブの管理エリアの「プロジェクト」から書き出すジョブの含まれるプロジェクトを選択します。
「現在のジョブ」から書き出すジョブを選択します。
「書き出し」ボタンをクリックします。
061105

 

6) 保存するフォルダーを選択してジョブを書き出します。
061106

お問い合わせ/見積もりの依頼 03-6374-8734