製品登録はお済みですか? ご登録はこちら

製品Q&A

i1Profilerで分光反射率の値をtxt形式で書き出したい

i1Profiler・i1Pro3・i1iO

i1profilerから、下の手順で分光反射率をtxt形式で書き出すことが可能です。

  • (1)i1Profilerの"測定"画面でターゲットの測定を完了させ"ページデータ"の「保存」ボタンをクリックします。
  • (2)データ形式に「i1Profiler CGATSカスタム(*.txt)」選択し「保存」ボタンをクリックします。
  • (3)表示された保存オプション画面内から必要な項目にチェックを入れ「OK」ボタンをクリックしてファイルを書き出します。(※)

書き出したファイルはマイクロソフト社のMicrosoft Excelやテキスト編集ソフトで開いてご利用ください。

※分光反射率を保存する場合は「反射スペクトル」にチェックを入れます。

お問い合わせ/見積もりの依頼 03-6374-8734