製品登録はお済みですか? ご登録はこちら



DataCatcher でアミ点%を書き出す⽅法

eXact

DataCatcher バージョン1.3 以上およびeXact ファームウエア4.0 以上を使⽤することで、ドット%を直接書き出すことが可能です。

はじめに、DataCatcher のバージョンが1.3 以上であること、eXact のファームウエアが4.0 以上であることを確認してください。
そうでない場合は https://www.xrite.com/categories/portable-spectrophotometers/exact から最新のDataCathcer およびファームウエアをダウンロードしてインストールしてください。

【DataCatcher の設定】

  • 1)DataCatcher を立ち上げます。

    2) 「接続」ボタンをクリックし、USB もしくはBluetooth で機器を接続します。

    接続されない場合は「設定(歯車)」アイコンをクリックして「装置/接続」設定を確認してください。

    「装置/接続」設定
  • 3) 機器が接続されたら、ボタンの表示が「接続解除」に変更されます。

    4) 「オプション」ボタンをクリックします。

    「オプション」
  • 5) オプション画面下の「現在の機能専用」にチェックを入れます。

    現在の機能専用
  • 6) 値のセパレータ:「タブ」、機能のセパレータ:「タブ」、ブロックのセパレータ:「n*レフト+ダウン」に設定します。

    7) データラベルはチェックを外して「OK」をクリックします。

  • 【DataCatcher の設定】

  • 1)1) オールビューから「濃度」アイコンをタップします。

    「濃度」アイコン
  • 2) 濃度画面で下の▲をタップします。

    3) 「機能の選択」ボタンをタップします。

    「機能の選択」
  • 4) 「アミ点%」にチェックを入れて、「戻る(←)」をタップして測定画面まで戻ります。

    戻る
  • 5) 「機能選択」アイコンをタップします。

    設定アイコン
  • 6) 「アミ点%・TV」を選択して、「戻る(←)」をタップして測定画面まで戻ります。

    「戻る(←)」
  • 7) 測定画面で待機します。

    測定画面で待機
  • 【エクセルに入力】

  • 1) データを入力するアプリケーションを立ち上げます。(例えば、サンプルのエクセルファイル)

    赤枠内のみが入力可能セルになっています。

    色名をタップ
  • 2) eXact の「用紙」アイコンを選択して、用紙エリアを測定します。

    用紙
  • 3) 「フィルタ」アイコンを選択します。

    フィルタ
  • 4) シアンのドット%を書き出す場合:

    「C」を選択して「戻る(⇒|)」アイコンをタップして戻ります。
    フィルタははシアンに固定されます。(マゼンタ測定時にはM に固定します。)

    「戻る(⇒|)」
  • 5) エクセル上でシアン濃度セルを選択します。

    シアン濃度セル
  • 6) ベタエリアをタップしてシアンベタを測定します。

    シアンベタ
    測定画面
  • 7) 90%シアンセルを選択して90%シアンパッチから順に80%、70%と順に10%まで測定します。

    測定 測定
  • 8) 10%まで測定するとシアンのカーブが完成します。

    測定
  • 9) 同様にマゼンタ、イエロー、ブラックの測定を実施します。

    全てのアミ点%測定値が入力されるとカーブが完成します。

    測定
お問い合わせ/見積もりの依頼 03-6374-8734