製品登録はお済みですか? ご登録はこちら



測定サンプルを保存するにはどうするの?

eXact

eXactで測定したサンプルを機器内に保存するにはeXactアドバンスのジョブ機能を使用します。

注意1:ベーシック,ベーシック+,スタンダードではサンプルの保存はできません。
注意2:保存したサンプルデータを取り出すには別途Color iQCソフトウエアが必要になります。

<サンプルデータを保存する方法>

ジョブテンプレートとしてKCMYOの5色のベタのみを登録した「My JOB」テンプレートを使用します。

032201

1) 「オールビュー」タブから「ジョブ」アイコンを選択します。

032201

2) 「既定のジョブ・サンプル無し」ボタンをタップします。

032201

3) 「新規ジョブ名を作成」をタップします。

032201

4) ジョブ名を入力します。ここでは「TEST_JOB」と入力します。

032201

5) 作成したジョブ名(ここでは「TEST_JOB」)を選択します。

032201

6) ジョブテンプレートを選択の項目をタップします。
すでに適切なジョブテンプレートが表示されている場合はそのまま「OK」をタップ。

032201

7) 表示されるリストから使用するジョブテンプレートを選択します。

032201

8) 作成したジョブに対して正しいジョブテンプレートアが割り当てられていることを確認して,「OK」をタップします。

032201

9) ジョブの測定画面に入ったらシート番号が「1」になっていることを確認します。

032201

10) はじめに用紙を測定します。

032201

11) 登録したKCMYOの5色のベタを測定します。

032201

12) 同じジョブで2枚目のサンプルシートがある場合,シート番号「1」をタップします。

032201

13) 「新規シート」をタップします。

032201

14) 2枚目のシートでKCMYKOの5色のベタを測定します。

032201

この操作でTEST_JOBにKCMYOの2回分の測定データが保存されました。
この保存された測定データを取り出すには別途Color iQCソフトウエアが必要になります。

お問い合わせ/見積もりの依頼 03-6374-8734