製品登録はお済みですか? ご登録はこちら



eXactのジョブに保存された測定サンプルデータを取り出すにはどうするの?

eXact

eXactのジョブに保存されている測定サンプルデータを取り出すにはColor iQCというソフトが必要になります。

<ジョブに保存されている測定サンプルデータの取り出し方>

1)  Color iQCを立ち上げ,使用するeXactを接続します。

032501

2) 最初にテンプレートの内容を取り出します。

3) 「データ」メニューから「分光測色計からデータを転送」を選択します。

032501

4) はじめに取り出すジョブテンプレートを指定し,「テンプレート」にチェックをつけて「OK」します。

032501

5)  ジョブテンプレートの内容が表示されます。
「全てを選択」をクリックした後,「測定内容を取得」をクリックします。

032501

6)  右のナビゲーションペインにテンプレートの色情報が表示されます。

032501

7) ジョブテンプレートの設定が表示されます。保存するには「共有ホルダに保存」をクリックして保存しておきます。

032501

「OK」をクリックして画面を閉じます。

8)  続いてジョブ内のデータを取り出します。

9)  「データ」メニューから再度「分光測色計からデータを転送」を選択します。

032501

10) 今回は,「テンプレート」にチェックを入れずに「OK」します。

032501

11) 保存されている測定サンプルの情報が表示されます。
「全てを選択」をクリックした後,「測定内容を取得」をクリックします。

032501

12) 測定サンプルのデータがColor iQCに取り込まれました。

032501

これらの測定データの評価にはQC Setの機能を使用するとシートごとのデータを評価することが可能です。

お問い合わせ/見積もりの依頼 03-6374-8734