logo X-Rite 05102016sm

報道関係者各位
プレスリリース

                                         2018年5月8日
エックスライト社

 

PantoneLIVEの認定パートナー(AIM)として
サカタインクス株式会社を発表

 


カラーサイエンスとテクノロジーのグローバルリーダー、エックスライト社(本社:東京都江東区、代表取締役:南 文輝)と子会社のパントン社は、サカタインクス株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役 社長執行役員:森田 耕太郎)がPantoneLIVE™認定パートナー(AIM)となったことを2018年5月8日に発表しました。


今回のパートナーシップにより、PantoneLIVE™のエコシステムを利用するパッケージ印刷会社やコンバーターへのインキを同社が提供を開始します。これにより、PantoneLIVE™を使用するブランド・オーナーやコンバーターは特定の基材、印刷工程、インキ、印刷方式における、ブランドカラー・パレットの正確な分光データを指定・作成・共有してデジタルのカラーコミュニケーションを容易に行うことが可能になります。

サカタインクス株式会社の取締役 常務執行役員である中村均は、次のように話しています。「当社米国子会社であるINX International Ink Co.はすでに認定パートナーとなっておりましたが、この度、親会社として当社および当社海外子会社全体がエックスライト社のPantoneLIVE™の認定パートナーとなりました事を大変喜ばしく思います。 今回の導入によって、国内のみならず海外のブランド・オーナー様や印刷会社様へ迅速な調色サービスが提供できるようになると確信しております。また、国内や海外現地法人ともデータを共有する事により、トータルの印刷ソリューションの提案を行って参ります。」

エックスライト社の代表取締役である南文輝は、次のように述べています。「現在PantoneLIVE™は、グローバルに製品を提供する海外のブランド・オーナーを中心に導入が進んでいます。日本でも2017年から、PantoneLIVE™を使用したパッケージ印刷への取り組みが本格化しました。今回、エックスライト社と長年の協力関係にあるサカタインクス株式会社が、PantoneLIVE™の認定パートナーになっていただいたことを大変喜ばしく思います。同社の協力により、日本でのPantoneLIVE™の展開がより一層深化することを期待しています」

PantoneLIVE™のソリューションは、印刷方式や基材にとらわれず、パッケージのサプライチェーン全体で正確なカラーコミュニケーションを可能にし、ブランド・オーナーの意図するカラーの実現に寄与します。

◆サカタインクス株式会社について
サカタインクス株式会社は、「ビジュアル・コミュニケーション・テクノロジーの創造」をビジネステーマに、「人々の暮らしを快適にする情報文化の創造」を存在意義と定めており、高機能・高品質なインキや各種機能性材料、そして、高度な印刷関連技術を世界中に提供しています。
コア事業である印刷インキ事業ではパッケージ用や紙媒体用の印刷インキ、機能性材料事業ではインクジェットインキ、トナー、カラーフィルター用顔料分散液および機能性コーティング剤を開発・製造・販売を行っています。その他には、印刷製版用材料や印刷製版関連機器、色彩関連機器などの仕入・販売を行っており、印刷工程全般を対象としたトータルソリューションの提供を行っております。 (サカタインクスのホームページ:http://www.inx.co.jp/)

◆エックスライト社について
パントン社を子会社に持つエックスライト社は、アメリカのミシガン州グランドラピッズを本拠地とし、カラーサイエンスおよびテクノロジー分野において世界をリードする企業です。測定システム、ソフトウェア、カラースタンダード、サービスを通して、革新的なカラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行います。エックスライト社では、印刷、包装、写真、グラフィックデザイン、ビデオ、自動車、塗料、プラスチック、テキスタイル、歯科、医療など幅広い産業でカラーの専門知識で品質改善やコスト削減に協力しています。詳細はwww.xrite.co.jpをご覧ください。 エックスライト社の最新ニュース、情報、コミュニケーションは、LinkedIn, Vimeo、Twitter、Facebookをご覧ください。

◆パントン社について
X-Rite社の子会社であるPantone社(Pantone LLC)は、世界のカラーオーソリティーとしてカラー基準を提供しています。Pantone社は50年以上、インスピレーションから実際の作業に必要なカラーガイドを提供してきました。Pantoneカラーインスティテュートは、色が人間の作用、感情、反応にどのように影響するかを研究し続けています。Pantone社は専門家が色をより効果的に活用できるよう、色に関する理解を深めることに専念し、カラーのインスピレーションの源とし、デザイナー製品・サービスを消費者に提供しています。より詳しい情報は、www.xrite.co.jpをご覧ください。Pantone社の最新ニュース、トレンド、情報、コミュニケーションは、Facebook、Twitter、Pinterest、Instagramをご覧ください。

◆PantoneLIVE™について
PantoneLIVE™ は包装のワークフロー全体においてPANTONE™ カラーの正確なコミュニケーションを行い、デザインから店頭販売をサポートするクラウドベースのソリューションです。認定プログラムはその一部となっています。PantoneLIVEのPANTONE PLUS SERIESカラーライブラリーは、重要なカラー情報を包装用基材にマッピングします。PantoneLIVEエコシステムはライセンスされたハードウェアとソフトウェアにサポートされており、ブランドに指定されたパレットに加え、包装サプライチェーン全体において同一のPantoneLIVE色にアクセスすることが可能です。これにより、用紙や印刷技術を問わず、製品ファミリーに一貫かつ繰り返し精度の高い色が確保され、ブランド色への統合されたアプローチを実行できるようになります。

◆本件に関するお問い合わせ
エックスライト社 マーケティング
TEL: 03-5579-6545

※ X-RiteおよびeXactは、米国X-Rite Inc.社の商標もしくは登録商標です。
※ PANTONEおよびPantoneLIVEは、米国Pantone LLC社の商標もしくは登録商標です。